teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


石徹白FH

 投稿者:ふりーすとんメール  投稿日:2008年 5月 6日(火)21時46分10秒
  丸竹倶楽部会員の皆様

昨年はスキー場重油流出事故で中止になりましたが、
今年は6月7日(土)~8日(日)に開催され、丸竹倶楽部も
例年通り参加することになりました。

参加を希望される方は、夕食と宿泊予約を私が取りまとめ
ますので、下記の内容をメールしてください。

①氏名(フルネームでお願いします)
②参加日、宿泊等
・6月7日(土) 丸竹倶楽部ブース参加
・6月7日(土) 野外夕食 (2500円)
・6月7日(土) 宿泊 (朝食付き4200円)
・6月8日(日) 丸竹倶楽部ブース参加

予約が必要な夕食、宿泊以外は当日飛び入り大歓迎です。
皆様の参加をお待ちしています。

石徹白FHの詳細は下記のHPを参照してください
http://www.itoshiro.jp/announc.html

http://freestone.jpn.org/fml/

 
 

岩手釣行

 投稿者:NOBメール  投稿日:2008年 4月26日(土)22時24分51秒
  原さん 皆さん どうもです。

当時、東さんからは入会のとき以外に、直接メールをいただいたことはありませんでした。
それが あるとき突然メールを頂くようになり、岩手釣行の話を記していました。後で知ったのですが、そのとき東さんは闘病生活に入っておられたようです。 私はそのことに気づかず、また父の介護が始まったばかりだったので無作法な対応をしてしまいました。 御自分の体調にもかかわらず、東京から岩手に帰郷した私への気遣いであったのだろうと後になって感じました。
そのとき失礼な対応をしてしまったことを、後になって後悔しています。
今となっては詫びる事もできませんが、本当に申し訳なく思っています。

啓介さん、お会いしたことはありませんが、わたしも(大学は違いますが)理系人間です(でした)たのしいですよ!。 がんばってください。

http://www.geocities.jp/kawanoturi/

 

カメレスごめんなさい

 投稿者:はらメール  投稿日:2008年 4月23日(水)20時21分54秒
  皆様どうもです。
倶楽部では、ほとんど影の薄い原です。

啓介君、やったね。おめでとう!父ちゃんもきっとあの世で喜んでるぞぉ~。(^^)vvv
今は学長職から離れましたが、総合科学技術会議で活躍している相澤先生など優秀な教官の皆さんがたくさんいるので、自分も本当に嬉しく思います。
今じゃ、多くの学生が大学院に進学してますが、事情が許せば学部を3年で終わらせて院生に進むこともできます。父さん以上の発明王になっちゃうかもね。
おばあちゃんなどご家族が病気で大変だと思いますが、秀人君と2人でお母さんを明るく支えてあげてくださいね。君らならできるよ!

それから、東君にいただいた竿なんですが、結局自分で治さずに、秋田の高橋さんが治してくれています・・。(折角ご指導をいただいたのに申し訳ないです。ぺこり)

この3月で、約5年間続いたプロジェクトが終わったので、良い時期になったら丸竹を高橋さんと振りながら、東君の分も魚に戯れてもらいに出かけようと思っています。

それから、それから、NOBさんのメールで気づいたのですが、東君には、岩手釣行の希望があったのですね。彼が元気な頃に、大きなイワナがバコバコの岩手某所の話をしたのですが、その時はすっかり黒部に夢中みたいで、あまりお誘いしては、奥さんなどに申し訳ないと遠慮していました。

脳梗塞のご両親様のご様子、痛み入ります。自分の父も、自分自身(軽かった)も経験者なので
大変さが少しは分かるつもりです。本当にお疲れのことと思いますが、どうかリフレッシュを忘れずに、頑張りすぎないように、時には手抜きなどして気楽にされたほうが良いと思います。
>奥さんもね!
 

お久しぶりです。

 投稿者:NOBメール  投稿日:2008年 4月 8日(火)23時32分58秒
  東さんのことが昨日のことのように思い出されます。
送る会に参加してもご家族に挨拶することなく帰ってしまったので、記憶はないと思います。
闘病中の東さんから何度かメールを頂き東北(岩手)釣行の希望を伺いました。
私の父が脳梗塞となり全面介護が必要な状況であったことと、東さんの病状のことを知らなかったことから、無作法な返事をしてしまった事が心残りとなっております。その2年後に母が脳梗塞となり独身の私は病院の送り向かいや三度の食事の世話をしているためまったく釣りができなくなりました。
いつかまた釣りができるようになったら、東さんから伺ったアイデアや夢を試してみたいと思います。

http://www.geocities.jp/kawanoturi/

 

お久しぶりです

 投稿者:  投稿日:2008年 4月 7日(月)19時08分5秒
   なかなかページを見る時間がなく、ご無沙汰してしまい申し訳ございません。
一昨年には清美さんの母が癌になり、清美さんの父も歩行困難、昨年は私の父が脳梗塞で倒れ片麻痺と続けざまに重なってしまいました。これからも忙しいとは思いますが、時間と相談しながら見に来たいと思います。
PS 原さん、ご心配いただきありがとうございます。啓介は東工大に通っています。
 

RE:丸竹割れの修理

 投稿者:はら  投稿日:2008年 1月26日(土)22時39分31秒
  ふりーすとんさん

 こちらもRESが遅くなってしまいました。

 ご指導どうも有り難うございます。

 グリップ上のバット部分が、キャスト時のシュートの負荷が原
因で縦に裂けてしまったと考えられました。

 素人考えではありますが、最初は、裂け目に接着剤を浸潤させ、
念のために、コンクリート構造物の柱補強のように、適当な材料
・・薄い透明のポリカーボネート板のようなものがあれば、周囲
をガードしてみようかと考えていました。

 その後は、グリップを外して、丸竹の内側に補強材を入れよう
かとも思いましたが、ちょっと手がかかりそうです。

 とりあえず、接着剤注入+段巻きでトライしてみますね。
 

丸竹割れの修理

 投稿者:ふりーすとん  投稿日:2008年 1月14日(月)21時05分16秒
  皆さん今年も宜しくお願いします。

はらさんレスが遅くなってすみません。
丸竹ロッドの割れの修理、私も同じ方法でやっています。
特に補強をしなくてもスレッドで巻いて塗装すれば強度的に
問題はないと思いますよ。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:はらメール  投稿日:2008年 1月 2日(水)12時35分10秒
  皆様ご無沙汰しています。
お別れの会以来、あまり(?)釣に出かけることもなく、今年は何とか休みをやりくりして岐阜の方にでも行こうかと目論んでいます。東さんにいただいたワンアンドハーフの丸竹は、バットに裂け目が生じてしまいました。
シーズンまでに修理しようと思ってますが、果たしてどうしたら良いものやら・・。
裂け目に接着剤を入れて、周りを何かで補強して、スレッドでぐるぐる巻きにすれば良いのかなぁ・・?
皆様のアドバイスをいただければ幸いです。

PS.
奥様、秀人君、啓太君・・みんなお元気にしてますか?
啓太君は、確か物理化学系の進学を目指しているようでしたが、どうなったのかな?
 

残業100時間!

 投稿者:ふりーすとん  投稿日:2007年 5月26日(土)01時27分52秒
  それは大変ですね。
私も以前経験がありますが、仕事と睡眠以外何もできなくなりますね。
無理して体を壊さないよう気をつけてください。
ホームページの運用で私にできることがありましたら遠慮なく言ってください。
CGIとか細かいことは判りませんが、HTMLの編集とFTPは使えます。

>12月に子供が生まれました。
子供ってかわいいでしょ! これからもっとかわいくなりますよ。
 

(無題)

 投稿者:岩渕  投稿日:2007年 5月24日(木)02時04分45秒
  ふりーすとん連絡ありがとうございます。
又七さんのヒントもあった為、対策として
使わせて頂きました。とても助かります。

(私の近況)
早いものでちょうど1年前に家を買って、12月に子供が生まれました。
当然釣りにはいけてませんが仕事も忙しく(毎月残業100時間ぐらい)、
試験や論文やらで休日も全く身動きが取れない....。
家でPCを立ち上げたのも久しぶりです。

私はやはりしばらく釣りには行けませんが
フライフィッシングにはいいシーズンと思うので
皆さん楽しんできてください。

それではまた。
 

レンタル掲示板
/10