teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安物株のゼニうしない

 投稿者:古腹  投稿日:2017年10月17日(火)16時48分25秒
  > 泥炭・・・何故か株が揚り、選挙では安倍さんの圧勝が予測され始めて居る。どうなっているんだろう。



以下、今井政幸の言

どうなっているんだろうと言われてもな。

わたすは、知らん。

泥つぁんののは、思考の順番が逆だ。

小池のの希望がこけて安倍の快勝が見えたから株が上がっている。

株は企業の業績が上がると見越して上がるから、安倍続投が見えたから上がったのだろ。

おかげでわたすも安い株が買えなくて、証券会社に振り込んだ60万円が死に金になってしもうたわぃ。

早く株が下がってくれないかにゃ。買いたくても変えない優良株よ。

安物買いのゼニうしないとは、他でもないわたすのことだ。
 
 

有田ヨシフよ

 投稿者:かもめ  投稿日:2017年10月13日(金)05時48分11秒
  @@@@@@@@@@@@@@@@

有田芳生・・・拉致問題を政治利用する安倍首相。いまやるべきことは、ストックホルム合意に基づき、北朝鮮から報告書を受け取り、警視庁の専門家を中心に厳しい検証に入ることです。拉致問題解決は日本政府独自の課題。現実から逃げてはなりません。

@@@@@@@@@@@@@@@@

だからさ。有田さんよ。北が報告書なんぞ出すのかい。話し合いに応じるのかい。厳しい検証に入れというが、東京でなんぼ会合を重ねても一歩たりともらちはあかないのは、分かりきった話じゃないか。

平壌に君が言うところの検証団を派遣させてはじめて「厳しい検証」も可能となるのだ。さて北に入国できるのかね。厳しい検証団が。こうして事は軍事的になってきたというわけさ。

北に拉致されつつある日本人は一説によれば1000人近くいると聞く。本来ならば、軍の特殊部隊を平壌をはじめ北朝鮮内に潜入・展開させ彼ら彼女らを救出するために行動を起こさなければならないところだ。

足かせになっているのが憲法九条なのである。九条によって交戦権を奪われている自衛隊はなにもできない。せいぜい後方支援だ。だから米軍にお願いしようという話だ。

有田氏も、いつまでも間の抜けた話をするのではない。この期に及んで北を擁護するアホがどこにいる。君は何人なのかね。あ~ん。
 

後の祭りの身の振り方

 投稿者:かもめ  投稿日:2017年10月12日(木)06時28分7秒
  ごらんの通り ↓

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

読売新聞(10月11日)

希望は小選挙区に198人を擁立したが、優位に立っているのは7人のみ。衆院解散直後に合流した民進党の前議員がほとんどだ。党代表の小池百合子・東京都知事が地盤とする東京で伸び悩んでおり、比例選でも30議席台にとどまりそうな情勢だ。

立憲民主は公認候補を擁立した63選挙区中、5選挙区で優位に立っている。比例選でも全ブロックで議席を獲得する見込み。公示前の15議席を大きく上回り、計40議席を超える公算が大きい。安倍首相に批判的な有権者の、新たな受け皿になっているとみられる。

@@@@@@@@@@@@@@


はっきりと申して希望は40議席に届くかどうか。立憲は50議席に届くかどうかという線上にある。

さてもさらに話を早くして総選挙後の関係各位の身の振り方について、ついつい邪推がさきばしる。で、小池ゆり子氏の場合はどうであろう。前原誠司氏の場合は。若狭氏とか細野氏の場合。それになんといっても小沢一郎氏の場合はとうとう苦笑を禁じえない。

想像できることは、小池新党たる「希望の党」は、選挙後ただちに内紛が起こるだろう。負け戦さの責任問題が浮上する。年内中にでも四分五裂せざるを得まい。同様に枝野新党たる「立憲民主党」の場合も安んじている場合ではない。共産党との蜜月はいずれ解消しなければ立党の精神がおおいに民意の前に問われるからだ。


 

北の問題を争点にできない野党のへっぴり腰

 投稿者:かもめ  投稿日:2017年10月12日(木)05時09分6秒
  @@@@@@@@@@@@@@@@@@@

世に倦む日日・・・(総選挙が10日に公示された次の日)読売に情勢調査が出た。グラフを見ると、自民280、公明30、希望60、立民45、共産15という感じか。朝日の調査より立民が多め。共産が苦戦している。比例票を立民に奪われている影響だ。希望はここから減る可能性がある。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

その読売の議席予想に、すこし修正させていただく。自公は、そんなものだろう。つまり大勝利を得る。小池新党の「希望の党」と枝野新党の「立憲民主党」の上の数字は逆転するだろう。ぜひとも、逆転してほしいと思う。議席数はどうあれ、小池新党は立憲の下に来てほしい。それがわたしの希望だ。共産15というのはいただけない。現有議席だけは守るだろう。23日の「アカハタ」を読んでごらん。戦後70年、多少議席をへらそうが、なにが起ころうと、いつものことでわれらの大勝利だと法螺を吹くのが彼らの常なるプロパガンダだ。反省だけは死んでもしないというのが、ロシア革命以来民意なんぞは一顧だにしないまま、てめぇたちだけでマスターベーションにふけっているのが共産主義者たるものの革命的精神であり、ようするに言葉とはかれらにとっては教団つくりの源泉であり、すなわち宗教に他ならないのだからね。

ところでなぜ安倍政権は国民から支持されているのかとヨニウム君に問うてみるのだが、おそらく左巻きに徹するヨニウム君にも、こればっかりは分からないのではないだろうか。

それは簡単なことさ。北朝鮮をめぐる実に軍事的な様相を帯びてせまっている現状に正面から対峙しているのが、安倍首相しかいないからさ。選挙演説においても野党の諸君は、北朝鮮問題については、一言も話していないだろう。訴えることはなにもない。北のミサイルに対処しなければならないと訴えているのは自民党だけではないか。

トーホグや北海道のみなさんの気持ちは誰が汲み取っているのだね。日々、いつ発射されるのかと北からのミサイルにおびえていなければならないのは誰なのか。小学校では避難訓練まで挙行されていると聞く。漁民は船をだすのも戦々恐々たる思いだ。

どこの野党がこの問題について応えてるのか。この焦眉の問題について一言もないとはどういうことだ。そんな役立たずの野党ならさっさとくたばってしまえ・・・という民意の反映ではないのかい。

ヨニウム君よ。
 

右巻き左巻きパイの理論

 投稿者:かもめ  投稿日:2017年10月 7日(土)20時59分52秒
  >選挙の争点は憲法改正だ。

違うね。どこのだれがきちんとした改正文案を提起しているのかね。国会には、ないかそれらしいものが届いているとは耳にしない。どこにもないし、なにもないではないか。残念ながら、こんな調子ではあと十年は改正については音沙汰ないままであろう。現首相安倍氏も断念しているようだよ。こたびの総選挙でも、3分の2どころか自公でせいぜい過半数の233議席以上取れれば、それでよいと実に謙虚だ。何度も申したが、こたびの選挙のおもしろみは、なんといっても希望と立憲のパイの理論の中の骨肉の争いだ。パイの大きさは、従来から決まっている。旧民進党が持っていた議席数87プラスアルファだ。これを右巻き左巻きに、急遽分かれた新党同士があいまみれて奪い合う。まっ前回選挙では自民党が大勝ちしすぎたから自民議席から20、30は87に加えてちょうど100議席ほどが用意されていると見るべきだ。パイが持っている大きさとは、右巻き左巻きらの決闘場として用意された競技場の広さのことであり、もろもろの選挙ルールのことに他ならない。諸君、わたしが言うのは、パイのうまさまずさのことではない。パイの大きさは、まったくもって変っていないだろうという予定調和の論理のくだらなさだ。


 

テレビ小沢

 投稿者:かもめ  投稿日:2017年10月 5日(木)15時12分16秒
  @@@@@@@@@@@@@@@@@@@

共産党岩手は小沢一郎氏支援へ 岩手3区擁立せず

日刊スポーツ [2017年10月4日23時37分]

共産党岩手県委員会は4日、衆院選の岩手3区に候補者を擁立せず、無所属で出馬する自由党の小沢一郎共同代表を支援する方針を明らかにした。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

なんと感想を申せばよいのか唖然としてしまう。代々木の一派とはここまでアホなのか。それとも小沢一郎との関係において国民には知られざる特別な何かがあるのか。
 

テレビ小沢

 投稿者:古腹幸夫  投稿日:2017年10月 5日(木)11時01分46秒
  @@@@@@@@@@@@@@@@@@@

世に倦む日日・・・しばき隊が幽霊アカウントを作って騒いでも、立憲民主党の支持には繋がらず、逆効果にしかならない。右翼にネガキャンの材料を与え、足を引っ張るだけだ。くだらんことはやめろ。選挙戦の主戦場はテレビだ。ネットではない。テレビ報道のシェアが得票率に直結する。テレビで主役にならないといけない。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

選挙戦の主戦場はテレビだとな。もちろん見てくれの上では、そうした一面がないとはいえないだろさ。だが、そりゃ本待つ店頭だろ。それになんだい、枝野新党はしばき隊が応援してるってか。悪党に応援されているなら、そりゃ悪党に決まっている。立憲民主を応援するのはやめようぜ諸君。どうやら小沢一派とか代々木の一派に同じ穴のムジナのようだ。国難さってまた国難だよ、これじゃ。
 

小沢シナリオ

 投稿者:古腹幸夫  投稿日:2017年10月 5日(木)06時22分51秒
  >考えてみれば民進党の完全な消滅はそう遠くない話なのである。総選挙が終わり次第、最終的なそれこそ前原代表によるつらいつらい解体作業がはじまると見ているのだがさてはていかがなものであろうか。

と、下の記事で書いたが、考えてみれば小池新党への現職議員を一山なんぼで身売りしてしまった前原氏も民進党の解体消滅までは、考えていなかったと思われます。小池新党が、わずか数日の間に、ここまで悪評が高まるとは夢にも思っていなかったのではないでしょうか。れいの両院議員総会では希望の党から出馬する諸君も、いずれ民進党へ帰ってきて一緒に闘おうなどと述べていたはずです。前原党首の認識では、身売り(離党)ではなく年期奉公(選挙のためだけ)として出すのだという認識だったのでしょう。しかし、ここに誤算があった。そうそう国民は、そのような子供だましには、だまされませんよ。こうして、小沢シナリオの目算がくるってしまったのです。
 

民進党の消滅

 投稿者:古腹幸夫  投稿日:2017年10月 5日(木)05時49分36秒
  ごらんの通り↓

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

有田芳生・・・前原代表の京都での発言。残念ながら再び反共主義の地金が出た。北朝鮮情勢があるから日米安保を廃棄する共産党と共闘するのは野合だと断言した。民進党時代から進めてきた方針に対し、党を破壊したらただちに本音を語るのはブラック前原か。安倍政権を打倒するのは、野合ではなく、時代の要請なのだ。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

そこまで現党首前原氏を批判するなら、有田氏も、さっさと民進党を出る以外に道理はないであろうに。よくも、そんな政党に、のうのうと、のさばっていられるものですね。だから世間から笑われてしまうのだよ。それはともかく、今回の民進党解党劇のシナリオは終始、小沢一郎その人が下書きしたものだと、わたしは確信しちょるがね。で、小沢一郎その人を徹底的に批判できるかね。小沢ボーイズの有田氏は。それができなければ、有田氏もただのザコにすぎないのです。
 

民進党の消滅

 投稿者:かもめ  投稿日:2017年10月 5日(木)01時54分15秒
  ごらんの通り↓

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

「うそつけー」「帰れ」民進・前原代表のお国入り 厳しいヤジ、励ましの声も

民進党の前原誠司代表が4日、衆院解散後初めて地元・京都に戻り、京都駅前などで街頭演説を行った。前原氏は、小池百合子東京都知事が率いる希望の党への民進の合流について「安倍政権を終わらせるため、野党が大同団結する選択肢を示す決断をさせていただいた」と訴え、有権者らに理解を求めた。(産経新聞 10.04)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


 

レンタル掲示板
/27